リファイン

リファイン

バリューアップで投資価値の向上を

賃貸物件は数多くあり、いかにして入居者様に喜んで建物を使って頂けるかが賃貸経営の重要な要素です。物件や築年数に応じて適切なバリューアップ(リファイン)は異なります。単にお金をかけるのではなく、賃料対策や空室対策において費用対効果を見ながらリファイン提案をさせて頂いております。

CASE1

CASE2

PAGE TOP